地酒屋こだま別館「魚とおばんざい ちょこだま」のご案内

 

飲食店の営業自粛が続く中、家飲みを楽しむためのテイクアウト販売が盛んに行われています。

2019年末に営業を休止した「ちょこだま」でも自宅でお楽しみいただく為の活動を一時的に開始します。

あの「ちょこだまの味」をご家庭でお楽しみください。

 

 

「おうちでちょこだま」おばんざいセット 価格:3,000円(税込) 

 

 *写真・内容は一例で、日によって少しずつ違います。

  基本的には内容はお任せとなりますのでご了承ください。

  アレルギーや苦手な食材のある方はご予約時にお申し付けください、可能な限り対応いたします。

 

 <5/26~31のメニュー> *急な変更もございます、ご了承ください

 

 ・旬の魚の南蛮漬け

 ・ピリ辛きんぴらごぼう

 ・高菜と胡桃のポテトサラダ

 ・小蕪の海老すり身詰め

 ・ゴボウとひき肉のかき揚げ

 ・出し巻き玉子

 ・南瓜のそぼろ餡かけ

 ・鶏もも肉の八幡巻き

 ・豚の角煮

 ・ちょびんのもつ煮

 ・鶏と大根の煮物

 ・鯖(さば)のオイル漬け

 ・牛時雨煮の混ぜご飯 or じゃこと小松菜の炊き込みご飯(どちらか選択)*両方の場合350円プラス

 

 ★仕入れによって内容が変わることがあります、ご了承ください

 ★だいたい二人前を想定した内容です(まぁまぁボリュームがあります)

 ★ご予約販売のみとなります(当日予約が可能な場合もあります、ご相談ください)

 ★毎週20食くらいが限界なので(笑)完売したら次週以降にお願いする場合があります

 ★受け渡しは地酒屋こだまにて、営業時間内ならいつでも大丈夫です(ご予約時にお伺いします)

 ★お早めにお召し上がりください(消費期限は冷蔵で2日間です)

 ★お支払い方法は現金またはPayPayのみとなります

 ★受け渡し日は2020年5月5日より、地酒屋こだまの定休日(月曜日)を除いて原則毎日可能です

 

 

<ご予約方法>

 

 ・電話(0339440529)またはメール(jizakeyakodama@gmail.com)にて承ります

 ・お名前、電話番号、数量(1つから承ります)、引取希望日時(月曜日を除く毎日)、ご飯の選択(どちらか、または両方)をお伝えください

 ・前日までにご予約いただけるととっても有り難いです

 ・17時以降の受け渡しなら当日ギリギリ15時まで承れることがあります(電話でお尋ねください)

 

 

 *始めてみてからいろいろ変更するかも知れませんが

  まずはこんな感じでスタートしますのでよろしくお願いします。

 

 

________________________________________________

 

 

美味しい日本酒とおつまみを気軽に楽しんでいただける

月に2回の日曜日だけオープンする日本酒専門呑み処です。

 

ふだんはブルゴーニュワイン中心に営業するワインカフェ「サン・ヴァンサン」さんを間借りして地酒屋こだまがプロデュース&運営する、月に2日だけオープン&11席のみの小さな飲食空間です。

目指したのは「真剣かつハイレベルなオトナの遊び」。お酒は90mlで250円から最も高くて500円まで。大人数でのご利用には対応しておりません(3名まで)。また「料理と日本酒を楽しむ」ことを目的としたご利用が大前提です。お喋りではなく料理とお酒を楽しみたい方のみ、少人数でこっそりご利用ください。

料理は各地の漁港直送の魚料理を中心に据えて、旨味調味料などを使わずダシから手作りしたおばんざいが彩りを添えます。お酒は店主が日替わりで選ぶ26種類ほどの「今飲んで欲しい日本酒」を気軽な雰囲気と手軽な料金で楽しんでいただく空間です。

お客さま単価は平均で約3,500円です。お一人3合程度+けっこう食べていただいてそんな感じかな。たまに5~6,000円ご飲食いただく方がいらっしゃいますがほぼ泥酔です(笑)

 

 

 

 

別館ちょこだま営業終了のお知らせ(2019.09.17)

 

2012年12月にオープンして以来7年もの間、たくさんのみなさまに愛され(ホント?笑)育てていただいた「ちょこだま」ですが、2019年12月の営業をもちまして営業終了することになりました。モメたとか喧嘩したとかじゃないですよ!(笑)毎回ほとんどフル満席&二回転営業が続いておかげさまで忙しくさせていただいた中で、地酒屋こだま本館の営業に差し支えが出るようになってしまったための苦渋の決断です。この7年間、たいへんたいへんお世話になり、ありがとうございました。僕らも毎回楽しくて勉強になる充実した7年間となりました。ただしちょこだまは解散ではなく「休止」とお考えください(バンドか!笑)。ちなみに来年ですが年に2~3回程度、気が向いた時に「ちょこだま酒の会」の開催を、僕ららしい楽しいテーマでやりたいなぁと(今のところは)考えております。大塚の生んだ奇跡のユニット(爆笑)ちょこだまをこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

                          ちょこだま運営責任者 地酒屋こだま 児玉武也

 

 

 

 ____________________________________________

 

 

 【ご利用いただく際のお願い】*必ず、必ずご熟読ください

 

*お願い事項が多くめんどくさいお店ですが(笑)ご来店の方全員が必ずお読みの上ご利用ください

  ★ご予約時にしつこく確認させていただきます

  ★これを読むのがめんどくさい、という性格の方は他のお店をご利用ください(笑)

  ★当たり前のことを当たり前にできるオトナ&常識人のお客さまにとっては普通のお店です

 

 

<日本酒を楽しみにいらしてください♪>

 

日本酒を愛してやまない店主の店です、日本酒を楽しむ目的でのご利用をお願いします。もちろん、お飲み物は日本酒とお水しかございません(笑)日本酒のラインナップはこだま取り扱いの24種類+αですが、あくまで「こだまが今日飲んでもらいたいお酒」を用意しています。要するに「旨みがしっかり味わえるお酒≒濃いめのお酒」が中心となりますので、いわゆる淡麗辛口系が飲みたい方には他店をお勧めしたいと考えております。

 

 

<お料理も楽しみにいらしてください♪>

 

カジュアルな雰囲気(のつもり)ですがそれなりに一生懸命に営業しています。産地や旬を考えてメニューを組み立てています。なので料理とお酒そっちのけでお喋りに夢中になられるとお帰り戴きたい衝動に駆られます。僕らは当たり前のことと考えているのですが「冷たい料理は冷たいうちに、熱い料理は熱いうちに」召し上がっていただきたいのです。特にお刺身はお出ししてから30分でお下げさせていただきます、ご容赦ください。

 

 

<ご予約は3名さままで、1組1予約までとなります♪>

 

当店は「少人数で日本酒を楽しむ」店ですのでご利用は1~3名さま迄となります4名さま以上でわいわい楽しみたい、という方には大塚の他のよいお店を喜んでご紹介しますのでお気軽にお尋ねください。また、複数回のご予約はご遠慮いただいております(ご来店時に次の予約が可能になります)、ご了承ください。

 

 

<あまり酔ってのご来店や他席への過度なお話し掛けはご遠慮いただきます♪>

 

絶対に一軒めで、とは申しませんが、酔ってのご来店は歓迎しておりません(その度合いによっては入店をお断りいたします)。また当店はお客さま同士の交流を目指してはおりません(申し訳ありませんがそういうのをお求めでしたら他店をご利用ください)。お一人なら一人の、お二人なら二人の時間を大切に過ごしていきたいと願っているお店ですので他席への過度なお話し掛けはご遠慮いただきます(常識の範囲内でお願いします)。

 

 

<その他、以下のお約束事項もお願いします♪>

 

・店内は完全禁煙です(店外にも灰皿はございませんので喫煙は携帯灰皿などの使用をお願いします)

・お持ち込みは一切ご遠慮いただいております(酒器はお持込みOKです)

・お支払いは現金のみとなります

・混雑時は一組さまのご利用を最長3時間までとさせていただきます、心苦しいですがご了承ください

・ご予約も承ります、電話かメールにてご連絡下さい(当日はお電話のみ)

・ご予約の場合、ご来店はご予約時間の早くても5分前からでお願いします

・当日のご予約、空席確認はお電話のみ承ります、0339440529までお気軽にどうぞ

・遅刻などによるお時間の変更・延長、人数変更はできない場合が多いです、予めご了承ください

________________________________________________

 

地酒屋こだま別館【魚とおばんざい ちょこだま】

 

営業日:毎月、原則第二/第四日曜日のみ営業(現在は営業しておりません、ご了承ください)

営業時間:17時から23時(お料理22時40分、お酒22時50分ラストオーダー)

住所:〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-51-1

 ワインカフェ「サン・ヴァンサン」内にての営業となります。
 地図はこちらです
 JR大塚駅南口より徒歩3分、営団丸ノ内線新大塚駅より徒歩8分。
電話番号:03-3944-0529(地酒屋こだまより転送/サン・ヴァンサンさんの電話は出ません)

ご予約:可(電話・メールなどで受け付けます。当日は電話のみ)

 

 

お客さまが書いてくださったちょこだまの紹介です、よかったら参考にしてください。

 

 

 詳しい道順:JR大塚駅南口を出てまっすぐ、都電の線路を渡り鳥居のある商店街へ直進するとすぐに「紅とん」さんのある五差路に突き当たります。

 左から二番目の道に左折して、しばらく歩いて行くと大通りが左に見える変則十字路に出ますので、その十字路を鋭角に右折します。

 そして緩い坂を50mほど上った右角にある、フランス国旗の掛かったお店です。

 

ふだんはこんな店内です。

 

奥のテーブルが2~3名さま、中央のテーブルが2名さま、手前のテーブルが2名さま、そして手前右側にカウンター席が3席ございます。

テーブルを繋いで大人数で、というご利用は当店のコンセプトに反するため申し訳ございませんがお断りしています。

小さなお店ゆえご希望に添えない場合もございます、ご了承ください。

そして、こんな二人がやってます。 

 

右:料理人 渡辺直樹(ニックネーム:ちょびん)

左:日本酒アドバイザー 児玉武也(こだま)  

 

渡辺直樹のニックネーム「ちょびん」+地酒屋こだまの「こだま

= ちょこだま と相成りました。

イメージは一見普通の「たまご」がぱりぱりっと割れて

中から想像も付かないものが出てくる、そんな感じ。

 

日本酒は全て90ml(半合)でお出ししています。

余裕のある時は60mlグラスで飲み比べなんかもしています。

その日その日に「飲んでもらいたいお酒」を24種類ほど、冷酒からお燗まで楽しんでいただけます。

リーズナブルで美味しいお酒なら250円/90mlから、どんなに高くても500円/90mlまで。

新しい楽しみ方として「飲み比べ」のご提案なんかも意識してお出ししています。

 

おつまみは独自の仕入れによる漁港直送の魚を中心に据えて、手作りのおばんざいを添えております。

ちょびんの方針で、化学&旨味調味料などは一切使わず「全て」手作りで誂えています。

料亭ではありませんので無駄に凝らずにシンプルかつ美味しいものを心掛け、かつ安価での提供ですが、

一般的な立ち飲み屋さんレベルのお料理とは一線を画していると自負しております。

 

ご利用価格は、わかりやすくいうと、

一人2合飲んでそれなりにお腹いっぱいになって3,000円くらい、そんな感じかな。

ちなみに宣伝的ではないリアルな客単価はお一人3,800円くらいです。

たまに5~6,000円お使いいただく方もいらっしゃいますがほぼ泥酔です(笑)

 

 

★肴メニューの一例です

 

★お酒メニューの一例です

 

現在は250円~500円/90mlでご提供しています。(安くてごめん)

  

  

 

☆☆☆ 2020年も「ちょびんのおせち」ご予約承ります! ☆☆☆

 

毎年大好評!2020年のおせちも販売いたします!(12/17で締め切りました)

 

8年目を迎えた「ちょこだま」でも好評をいただいている、こだまとタッグを組む「無添加料理人」、ちょびんこと渡辺直樹が心を込めて誂える「ちょびんのおせち」、今年もご予約の受け付けを開始いたしました!1セット四段二十八品目、伝統食材にちょこだま定番のおばんざいも盛り込み、流行の派手なおせちとは一線を画し、昔ながらの伝統的なおせち料理をそのまま進化させることにこだわりました。素材の持つ力をそのまま引き出すことに心を砕き、化学調味料などを使わず(当たり前ですが)出汁からきちんと作った「無添加おせち」です。

 

 

ちょびんのおせち(添加物・化学調味料不使用)9,000円/2人前 18,000円/4人前

 

<一の重>

・ピリ辛金平牛蒡 ・豆鯵の南蛮漬け ・山芋海老真丈揚げ ・豚肩ロースの紅茶煮

・紋甲烏賊の松笠焼き ・胡桃味噌のしそ巻 ・ミート豆腐 ・ローストビーフ

<二の重>

・身欠きにしんの昆布巻き ・錦糸卵 ・丹波黒豆煮 ・アーモンド入り田作り

・牛肉と牛蒡の時雨煮 ・鶏の八幡巻 ・栗きんとん ・イクラの醤油漬け ・ホタテの旨煮

<三の重>

・裏白椎茸 ・林檎と根菜のなます ・味付け数の子 ・鶏松風 ・松前漬け

・鰆の西京焼き ・自家製鶏ハムと合鴨のロースト ・慈姑オランダ煮

<四の重>

・豚の角煮 ・煮玉子 ・十三品目の筑前煮

 

 

新年の酒のお供 1.鯖の棒鮨   1,100円/1本

        2.産地直送!お得なお刺身5~6種類盛り合わせ! 1,400円/1人前

        3.各種オイル漬け(塩豚700円/鯖750円/牡蠣800円)各100g

 

 

*価格はすべて税込です 

*ご予約は地酒屋こだま店頭・電話・FAX・メールでも承ります(お支払いは前払いでお願いしています)

*遠方の方はお振込みでも対応いたします(引き取りは31日17~20時に店頭のみです)

*ご予約の〆切りは12月17日(火)です(たくさんのご予約ありがとうございました!)

*受け渡しは12月31日の17時より20時まで、地酒屋こだま店頭にて(配送・配達不可)

 

地酒屋こだま TEL&FAX:03-3944-0529 MAIL:jizakeyakodama@gmail.com