鏡山/小江戸鏡山酒造(埼玉県川越市)*価格は全て税込です

 

鏡山 純米酒 新酒搾りたて 無濾過生原酒 2019BY/01BY *2019.11.28発売

使用米:埼玉県産 さけ武蔵 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開 使用酵母:M310

火入れ:なし(生酒)

アルコール度:17度

販売予定期間:翌年12月くらいまで

 

価格:1,650円(720ml) 3,300円(1.8L)

 

毎年この時期に鏡山から最初に発売される搾りたてです。鏡山らしいバナナ系の香りがほんのり優しく、口に含むと米の旨味と共に甘味がジューシーにふくらみます。特に今期は硬さが無く、甘すぎずにそこそこキレもあり、低めの酸が柔らかさと滑らかさに一役買って、美味しいです。(個人的には酸に一工夫を感じるような…)まずは冷酒から、旨みが乗ったらお燗もアリです。

 

 

 

鏡山 純米酒 新酒搾りたて 無濾過生原酒 一年熟成 2018/30BY

使用米:美山錦 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開 火入れ:なし(生酒)

アルコール度:17度

販売予定期間:無くなるまで(笑)

 

価格:1,705円(720ml) 3,410円(1.8L) *共に完売いたしました

 

毎年11月に発売される新酒なのですが、夏を過ぎると濃醇でウマウマなチョコバナナを思わせるジューシーな旨酒に育ち、個人的にはその頃からが本格的な飲み頃と捉えて一定量を熟成させて販売しています。完全に僕の主観&趣味ですが(笑)この鏡山ならではの深みとバランスはこうしないと味わえません。和食はもちろんですが、洋食との相性が特に抜群です。冷酒ももちろん、常温からお燗が特にお勧めです。これが鏡山の真骨頂、と僕は考えて販売しております。

 

 

 

鏡山 純米酒 おりがらみ生 2019/01BY *2020.02.16発売

使用米:さけ武蔵 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開 使用酵母:香り系

火入れ:なし(生酒) アルコール度:16度

*販売予定期間:3月くらいまで(1.8Lは一人1本まででお願いします)

                              *720ml完売(03/12)

価格:1,650円(720ml) 3,300円(1.8L) *1.8L 完売(02/19)

 

華やかで甘い香り、ジューシーな甘みが豊かなお酒です。梨やメロン、バナナ系の香りが複雑に絡み合い、まだまだフレッシュながらもしっかりした旨味を感じさせます。今期は特にバランスいいなぁ。透明感よりは旨味系、槽搾りならではの柔らかさもあり冷酒はもとよりお燗で飲んでもなかなかイケそう。いわゆるカプロン酸エチル系の甘い香りと旨味、柔らかさは初心者でも飲みやすいと思います。こだまにはホントにちょっとだけしか入荷しないのでお早めにどうぞ。

 

 

 

鏡山 特別純米 無濾過生原酒 雄町 2018/30BY *2019.08.28発売

使用米:備前雄町 精米:60%

使用酵母:1801 日本酒度・酸度:非公開

アルコール度:17度 販売予定期間:翌年夏くらいまで

 

価格:1,815円(720ml) 3,630円(1.8L) *720ml完売(05/08)

   

地酒屋こだまでは珍しい香り系のフルーティなお酒。香りはイチゴ系の中にメロンやバナナなどかなり賑やかですが素晴しいのはその後に続くコク。これが実に甘美でどっしりと味が太い酒に成長します。特にこれからは後口に残るビターな余韻も含めて鏡山らしさ全開になるので、華やか&甘めジューシーな酒質がお好きでしたら是非お試しいただきたいなぁ。実はこのお酒、蔵出しは春なのですがこだまでは味乗りを見て毎年この時期より発売、特に発売後すぐに飲んで「イマイチ」と思ってしまった皆様・・・そう、これからが(こだま的には)本当の飲み頃です。

 

 

 

鏡山 純米酒 香味芳醇(夏限定)生酒2018/30BY *2019.07.04発売

使用米:埼玉県産 さけ武蔵 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開

火入れ:なし(生酒) アルコール:15度

販売予定期間:9月くらいまで

 

価格:1,650円(720ml)3,300円(1.8L) *共に完売しました(08/24)

 

毎年この時期に発売となる、実質上鏡山の夏酒です。鏡山としてはややすっきりした酒質ながらちょっとフルーティな香りとコクが楽しめます。ややトロピカルなニュアンスが低めのアルコール度数と相まってとても爽快に飲めてしまうお酒ですが、今期は例年以上にジューシーな甘みが印象的であまり夏酒っぽくないかも(笑)こだまで扱う鏡山は「濃さ」がウリなのでそれに比べるとスッキリ飲めますがしっかり旨い。冷酒がお勧めですが、お燗も意外に旨い!万能酒です。

 

 

 

鏡山 純米 生酛無垢 生酒~Kodama Tuning~ 2015/27BY *2019.03.04発売

使用米:彩のみのり 精米:60%

使用酵母:KT901 日本酒度・酸度:非公開

アルコール:16度 販売予定期間:ほぼ通年

 

価格:1,925円(720ml) 3,850円(1.8L) 

 

23BYからの鏡山の新たなチャレンジがこの生酛で、素晴らしい酒質なのですが、若いとその真価が発揮できないと個人的に判断して蔵元に冷蔵熟成をお願いして販売しています。ほのかな柑橘系の香り、シャープですがフルーティな酸に熟成で得た厚みのある旨みをバランスさせました。まろやか、かつ滑らかな舌触りでヘヴィな酒質ではありません。軽い熟成香、そしてカラメル系の熟成の旨みも程よく混じって深みを感じさせます。伝統的な生酛ではなくいわゆるモダン系生酛ですが鏡山の真価を感じさせる仕上がりと思っています。冷酒からお燗までお勧めです。

 

 

 

鏡山 純米原酒 ふた夏越えの秋あがり ~Kodama Tuning~ 2017/29BY *2019.10.11発売

使用米:埼玉県産 さけ武蔵 精米:60%

日本酒度・酸度:非公開

火入れ:あり(生で貯蔵、熟成後に一回火入れ) 加水:なし

アルコール:17度 販売予定期間:年末くらいまで

 

価格:1,650円(720ml) 3,300円(1.8L) *共に完売しました(11/05)

 

熟したカカオ系+バナナ系の甘い香り、口当たりは柔らかく旨みが広がり、後口に旨みの余韻をどっしり残します。濃醇かつ甘口ですがキレもよく、その嫌味ない旨みは和食はもちろん、チーズや果実系ソースなどの洋食でさらに抜群の相性を発揮します。こだまではその良さを最大限に引き出し「飲ませたい味」に仕上げるため、市販品よりさらに一年寝かせた「ふた夏越え」として毎年独自に販売しています。冷酒もいいですが、常温または旨み爆発のお燗が超お勧めです♪

 

 

 

鏡山 再醸仕込み 2014/26BY

使用米:彩のみのり 精米:75%

原材料:米・米麹・清酒(特定名称外/普通酒)

火入れ:あり アルコール:16度 その他データ:非公開(超甘口)

販売予定期間:ほぼ通年

 

価格:3,850円(720ml限定販売)

 

もろみの発酵初期から水の代わりに清酒を用いることで、高濃度のアルコールにさらされることで酵母の発酵が鈍り米のブドウ糖やエキス分が多量に残り濃醇甘口に仕上がる、いわゆる「貴醸酒」と同じ製法を鏡山独自の造りで仕上げました。たっぷりのリンゴ酸が極上の甘みとバランスしてめちゃめちゃジューシーで本当に美味しい。あるシェリー酒専門の方に「これは極上のシェリー酒だ」と褒められたこともある、日本酒の域を超えてしまったとんでもない日本酒です。