花巴/美吉野醸造(奈良県吉野郡吉野町)*価格は全て税込です

   

明治45年創業、奈良県のほぼ中央部に位置する吉野山をはじめとする大峰山脈に囲まれた吉野の里に建つ美吉野(みよしの)醸造の杜氏である橋本晃明(てるあき)専務と初めてお会いしたのは、平成25年5月に我々有志で開催した第二回アル添酒フェスティバルでのこと。

 

酒質自体は4年ほど前から気になっていたのですが、その後8月の再会を経て「この人が造るこの酒を売らせてもらいたい」と思うようになり、10月に蔵を訪ねてお互いの熱い気持ちを再確認、平成25年11月より取り扱いを開始させていただきました。

 

関西の某蔵にて蔵人として働いていた橋本さんが蔵に戻り、彼自身の造りを始めたのは平成20年度の造りからと言えそうです(僕が初めて飲んで意識した花巴がまさにこれでした)。当初はなんと約50石からのスタートとなり、花巴伝統の「酸の強さ」を意識した酒造りの中で現在の酵母無添加の速醸や山廃、そして水酛へと発展して、現在では造りの時期の手伝い2名を加えて150石程度を造ります。

 

蔵の裏手にある浅井戸(2mくらいだそうです)から豊富に湧き出る大峰山系の伏流水(軟水)を、地元をはじめ各地の米を使い、協会酵母に頼らぬ酒造りに努力しています。まだまだ定まらぬ点も多く試行錯誤というか好奇心旺盛というか、きっとこれから数年を掛けてとんでもない形に進化してくれる酒だと感じています。

 

地酒屋こだまの新しい仲間をこれからどうぞよろしくお願いします。       <平成25年11月記>

 

蔵元訪問記:http://ameblo.jp/take9243/entry-11651418200.html

 

 

 

花巴 水酛 純米 無濾過生原酒 2018/30BY *31.01.26発売

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:70%

酒母:水酛 酵母:無添加(蔵付き)

その他データ:非公開 アルコール:16~17度

販売予定期間:ほぼ通年

 

価格:1,650円(720ml) 3,300円(1.8L) *720ml完売(12/31)

 

生米を水に漬けて腐らせることで必要な乳酸を得る、奈良県に伝わる伝統的な酒母造りである水酛(みずもと)を用い、さらに温度管理を無理にせず「醪の行きたいところに着地させる」造りが年々進化しています。乳酸菌飲料を思わせる甘酸っぱい香り、杏やリンゴを思わせるジューシーなコク。花巴の顔ともいえる、古くて新しい日本酒です。冷酒からお燗まで楽しめますし、和洋食にも自然に合いますが、エスニック系(特にタイ料理)との相性は驚異的!是非お試しを♪

 

 

 

花巴 水酛 純米 直汲にごり 無濾過生原酒 2019/01BY *2020.01.17発売

使用米:奈良県産 きぬひかり&ひのひかり 精米:70%

酒母:水酛 酵母:無添加(蔵付き) アルコール:17度

*活性あり、開栓にご注意ください(ガス抜き穴栓なので横置きできません)

販売予定期間:夏くらいまで

 

価格:1,650円(720ml)3,300円(1.8L)

 

柑橘系の爽やかな香り、乳酸菌飲料のような爽やかな甘酸っぱさとコク、どこかチーズのようなコクも楽しめます。甘みもあるけど柑橘系の酸のおかげでキレもよく、軽い微炭酸と共に楽しめる食中酒です。冷酒はもちろんお燗も美味しく、さらにロックやソーダ割り等でも楽しめます。BBQ系の肉料理、キムチ鍋、タイ料理やインド料理(カレーもね♪)などのエスニック系との相性は特に抜群、和食なら酸味を使うと相性グッド。日本酒の可能性を広げる楽しいお酒です。

 

 

 

花巴 水酛×水酛 直汲みにごり 純米無濾過生原酒 2019/01BY *2020.01.09発売

使用米:酒母⇒吟のさと/麹⇒山田錦/掛⇒五百万石(全て奈良県契約栽培米)

精米:70% 使用酵母:無添加 アルコール:18度

*水酛×水酛とは水酛仕込の途中で水の代わりに水酛酒を使って(貴醸酒と同様)水酛の魅力を

 極限まで引き出したお酒です 販売予定期間:春くらいまで

                              *720ml完売(03/28)

価格:1,980円(720ml) 3,960円(1.8L) *1.8L 完売(03/24)

 

実にユニークで楽しくて美味しいお酒です。香りは爽やかな乳酸菌飲料、口に含むとジューシーな酸味が甘さとバランスしてめちゃめちゃ美味しいー。一言でいえば「甘酸っぱいお酒」なのですがそんな単純な言葉では表せません。リンゴ系のフルーティさ、ぬか漬けを思わせる発酵の複雑味、それらが渾然一体となって僕らの五感を刺激します。冷酒でもお燗でも楽しめるこの味わいは和食のみならず世界中のあらゆるお料理と楽しめるポテンシャルを秘めていると思います。

 

 

 

花巴 水酛×水酛 無濾過生原酒 2019/01BY *2020.03.13発売

使用米:酒母 吟のさと/麹 山田錦/掛 五百万石(全て奈良県契約栽培米) 精米:70%

原材料:米・米麹・純米酒(水酛) 日本酒度・酸度:非公開 酵母:無添加(蔵付き)

一言で表すと:甘酸っぱいという言葉を超えた異次元のジューシー系

アルコール:18度 販売予定期間:夏くらいまで(生が無くなり次第火入れに切り替え)

 

価格:1,980円(720ml) 3,960円(1.8L)

 

酛で仕込んだもろみの発酵中に、水の代わりに酛純米酒を使って仕込む「貴醸酒」の手法を用いて酛の魅力を限界まで引き出してます。やや琥珀がかった美しい色、少し熟したカラメル系の香りにとろみのあるジューシーな甘み、柑橘系の酸が強烈!なのに甘みとバランスが取れてただの甘酸っぱい酒ではなく奥深い旨みを内包したうっとりする甘さ、これは美味すぎる。チーズや肉料理、スイーツとの相性も楽しめます。冷酒からお燗まで、この楽しさを是非体験して♪

 

 

 

花巴 水酛 純米 無濾過生原酒 春仕込み 27BY

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:70%

日本酒度:+10 酸度:4.7

酵母:無添加(蔵付き)

アルコール:16~17度

 

価格:1,540円(720ml) 3,080円(1.8L) *完売いたしました

 

水酛生原酒の「春仕込み」の発売です。本来、暖かい時期でも発酵が可能な水酛の特性を最大限に表現するために試験的に仕込んだこのお酒、香りは乳酸菌飲料を思わせる水酛らしいものですが味わいは驚きのキレッキレのドライ系。柑橘系+乳酸系の酸が全体を引っ張り、シャープな旨味が程よく広がりキレていきます。高い温度(最高品温26℃!)かつ短期間での発酵が伺える酒質で実に面白い!冷酒からお燗まで、いろいろな料理との相性を探りたい一本です。

 

 

 

花巴 山廃本醸造 直汲みにごり 無濾過生原酒 2018/30BY *31.01.09発売

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:70%

酵母:無添加(蔵付き酵母) 酒母:山廃

火入れ&加水:なし その他データ:非公開

微炭酸あり、ガス抜き穴栓なので横置き不可

アルコール:20度 販売予定期間:1月いっぱいくらいまで

                             *1.8Lは完売(02/11)

価格:1,320円(720ml)2,640円(1.8L) *720ml完売(02/01)

 

乳酸菌飲料のような甘酸っぱい香りにパイナップルジュースのような甘みを持つ、軽快な旨みのお酒です。軽い微炭酸が軽快感をもたらし、度数が高いのにスイスイ飲めてしまう危険なお酒。蔵に住む乳酸菌と酵母を最大限に活用し、自然な発酵ゆえの力強さと鮮烈なキレを感じさせてくれます。肉料理やエスニックとの相性も抜群です。個人的には夏のBBQに最高の1本です!

 

 

 

花巴 山廃本醸造 無濾過生原酒 2018/30BY *31.01.09発売

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:70%

酵母:無添加(蔵付き酵母) 酒母:山廃

火入れ・加水:なし その他データ:非公開

アルコール:19~20度

販売予定期間:春くらいまで

                              *1.8Lは完売(03/09)

価格:1,320円(720ml) 2,640円(1.8L) *720ml完売(03/08)

 

花巴特有の熟した杏のような甘酸っぱい香り、ガッツリしたパワフルな酸を支える適度な米の旨味、アル添のキレのよさが実にバランスよく後味をまとめます。春~夏は特に酸味が印象的で、夏過ぎにはまとまりますがそれでも酸は強烈!山廃・酵母無添加、そしてアル添のよさが生きた「純米酒では表現困難」な世界。これは純米信者の方にも呑んでいただきたいお酒のひとつ。

 

 

 

花巴 山廃純米原酒 生詰め 秋あがり 2018/30BY *2019.10.22発売

使用米:吟のさと、五百万石、その他 精米:70%

日本酒度:+1 酸度:2.8

酛:山廃 使用酵母:無添加 貯蔵:蔵内常温

アルコール:16度

販売予定期間:年末くらいまで

 

価格:1,540円(720ml) 3,080円(1.8L) *共に完売いたしました

 

熟した柑橘+乳酸の香りにどきどき(笑)、力強い酸に支えられた濃醇な旨みがガッツリ広がります。シャープさもあり、柔らかさもあり、そして深みもあり。後口のキレもいいので濃いのに盃が止まりません(笑)肉料理や出汁料理などアミノ酸豊かな料理との相性は抜群です。基本は冷やさず、常温からお燗(熱すぎると酸が立つかも)でガッツリした旨みをお楽しみください。

 

 

 

花巴 山廃本醸造 火入れ原酒 2016/28BY

使用米:長野県産 ひとごこち 精米:70%

日本酒度: 酸度: 酵母:無添加(蔵付き酵母)

原材料:米・米麹・醸造アルコール 火入れ:あり(一回) 加水:なし

アルコール:19~20度

 

価格:2,640円(1.8L限定販売)

 

素晴らしい旨酒に育ちました!一言で表すなら、めっちゃ濃くて旨い酒(笑)燻したウッディな香り、口の中で爆発的に広がる濃醇な旨みを強烈な酸がバランスして丸くまとめています。ひとつひとつは強烈なのですがそれが絶妙なバランスでまとまってまろやかな旨みに繋げています。これは本醸造だからこそできる味、アル添という可能性を広げてくれる凄い酒です。冷酒でももちろん常温やお燗(熱々からの燗冷ましがお勧め!)でもその強烈な旨みをお楽しみください。

 

 

 

花巴 山廃 純米大吟醸 無濾過生原酒 28BY

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:50% 

酒母:山廃 酵母:無添加(蔵付き)

その他データ:非公開

濾過:なし 火入れ:なし 加水:なし

アルコール:16度

 

価格:1,760円(720ml) 3,520円(1.8L) *完売いたしました(05/25)

 

爽やかでジューシーな純米大吟醸です。ナチュラルな柑橘系の香りが穏やかに、米の磨きゆえの透明感溢れるすっきりしたコクが爽やかに広がり、新酒ならではの軽い苦みがアクセント。山廃ならではの強い酸味もありますがこれが癖もなく実に爽やか。山廃云々というよりはレモンジュースのようです(笑)よく冷やして、食事の前半や重すぎない料理とお楽しみください。

 

 

 

花巴 山廃 純米大吟醸 Splash(スプラッシュ)生原酒 2018/30BY *2019.05.22発売

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:50% 

酵母:無添加(蔵付き) アルコール:17度

販売予定期間:来春くらいまで

*活性がめちゃめちゃ強いので開栓には充分ご注意ください

 

価格:1,870円(720mlのみ)

 

今年も届きました、爽やかスプラッシュ!花巴ならではの山廃の酸に、泡がシュワシュワする柑橘系にごりスパークリングです。もちろん完全瓶内二次発酵で泡がきめ細かくて長持ちします!飲みにくい山廃とは全く逆方向、びっくりするほど強烈な柑橘系の酸がスパークするので、日本酒の枠を広げる無限の可能性を持っているお酒と思います。発泡はかなり強めですので、よーく休ませてよーく冷やして、気を付けて開けてください。今年もマジで!爽やかで美味しいです♪

 

 

 

南遷(なんせん)PREMIUM ORGANIC 山廃純米生酒 2018/30BY *2019.05.21発売

使用米:奈良県産 有機栽培 吟のさと 精米:80%

日本酒度&酸度:非公開(かなり甘め&酸高め≒甘酸っぱい)

酒母:山廃 酵母:無添加 仕込み:四段 アルコール:17度

販売予定期間:秋くらいまで

 

価格:1,540円(500ml) 3,630円(1.8L)

 

地元で有機栽培された吟のさとを少しだけ磨き(精米歩合80%)蔵付きの乳酸菌や酵母で醸し上げたプレミアムなお酒です。かなりの甘さと高い酸が素晴らしいバランスで成立しています。干し葡萄や蜂蜜を思わせる濃醇でウットリする甘みと透明感のある深み、実に甘美な世界を教えてくれるお酒です。そのまま冷やして、ロックで、レモンスライスを乗せて、お燗で、日本酒の楽しみを広げてくれます。特に熟成系チーズやドライフルーツ、岩牡蠣などとも相性抜群です。

 

 

 

花巴 樽丸(たるまる)純米 酵母無添加 *30.11.27発売

使用米:奈良県産 吟のさと 精米:70%

日本酒度・酸度:非公開(ややドライ)

酒母:山廃&速醸(山廃酒と速醸酒のブレンド)

酵母:無添加 アルコール:15度

お勧め温度:常温からお燗

 

価格:1,540円(720ml) 3,080円(1.8L) *共に完売いたしました

 

地元の誇る吉野杉の樽に7日間(樽廻船の江戸までの所要日数)漬け込み、当時の味わいを再現した柔らかな旨さの樽酒です。ほのかな琥珀色、プンプンせず程よく香る杉香、スッキリした味わいに輪郭のある酸で飲み飽きない酒質に仕上げています。これはあれだ、肴と酒で止まらなくなる危険なタイプです(笑)冷酒ではなく、常温からお燗でゆるゆるとお楽しみください。

 

 

 

花巴 山廃 純米 雄町 無濾過生原酒 22BY

使用米:奈良県産 山田錦

精米:70%

酵母:無添加(蔵付き)

アルコール:17~18度

 

価格:1,650円(720ml) 3,300円(1.8L) *完売いたしました

 

熟したリンゴの香りが柔らかくほのかに広がります。花巴ならではの甘酸っぱさに加え、濃いのに柔らかなコクがじんわり広がります。ただね、まだ若い。搾ってから4年経ってるのに(笑)いや、ちゃんと充分熟成してますよ。でもまだ若さもある、それがまた面白いです。70%精米らしい若干の渋みが酒質をキュッと締めています。ちなみに冷酒はもちろんですが、常温や上燗でもパワフルな酒質が楽しめます。

 

 

 

花巴 山廃 純米 極甘熟成酒 22BY

使用米:岡山県産 あけぼの

精米:70%

日本酒度:-15(甘口)

酵母:無添加(蔵付き)

アルコール:17~18度

 

価格:1,375円(720ml) 2,750円(1.8L) *完売いたしました

 

蜂蜜や黒糖のような香りがふんわり。熟したフルーツを発酵させたような甘酸っぱさ(甘さ7割酸味3割、な感じ)。ワインでいえば食前酒か食後酒だけど、おつまみを工夫すれば食中酒にもばっちりです。これは面白いお酒です。冷酒でよし、燗でよし。スイーツや辛いもの系、例えばチーズ系や中華(餃子や四川料理など)との相性も抜群!是非いろいろお試しください。